DRAG

私たちは、サラダを売るだけの外食企業ではありません。届けていくのは、CRISPらしいレストラン体験です。創業当時は、とにかく素敵なお客様と仲間に囲まれた良いお店をつくりたい、という想いを込めてCRISP SALAD WORKS1号店を開業しました。その想いは変わりませんが、今では私たちのやりたいことはもっともっと⼤きく、外⾷のビジネスモデルを180 度ひっくり返すような「新しい外⾷」を⽬指しています。私たちは、飲食にテクノロジーの力を取り入れて、オンラインでもオフラインでも、あらゆる場所で人と人とのリアルなつながりが感じられるレストラン体験をつくっていきます。自分たちが信じるものに手を抜かずに、仲間に、商品に、お店に、そしてお客様に愛情をもって本気で向き合いながら。日本の外食のあり方を変え、世の中を変える。私たちCRISPは、共に働くパートナーとお店を愛するファンと一緒に、飲食の未来をもっと面白くしていきます。

crispのサラダ

OUR VISION

レストラン体験を再定義することで、
あらゆる場所でリアルなつながりをつくる

日本の外食は、もっともっと進化できる。
私たちCRISPは、テクノロジー×人の力で飲食の持つ可能性を最大化しながら、外食の未来を面白くするような、新しいレストラン体験を創り続けています。

店内で働くスタッフ
デリバリー中のスタッフ
店内での注文

SERVICE

私たちは飲食店のDXを通じて
外食業界にイノベーションを起こす、
全く新しい外食企業です。

創業当初から飲食業を愛するメンバーが集まり、より良いお店をつくるために様々なトライ&エラーを繰り返し前に進んできたCRISP。レストランの運営だけでなく、飲食に携わる私たちならではの発想で、飲食店の課題解決に特化したAPPやSaaSも自社開発してきました。いま、私たちが培ってきた知見や専門性は、サラダを通じて新しいレストラン体験を提供する「CRISP SALAD WORKS」と、すべての飲食店のDXを後押しするためのデジタルソリューション「CRISP PLATFORM」に展開されています。

店舗の内装

RESTAURANT

CRISP SALAD WORKSは、美味しくて満足できるサラダを、一つひとつ手づくりで提供するカスタムサラダ専門のレストランです。
オンラインでもオフラインでも、サラダを通じてお客様とちょっとした心の交流ができる、そんなレストラン体験を提供します。

SaaS

CRISP PLATFORMは、データを基に飲食店の顧客体験をさらに進化させるために自社開発しているSaaSプロダクトです。 お客様一人ひとりの注文に紐づく、あらゆる情報をデータとして蓄積。「注文体験」「店舗&スタッフ」「経営」それぞれを高めるための資産にしていきます。

CRISP PLATFORM
CRISP PLATFORM
CRISP PLATFORM
CTO CTO HIROKI WADA
HIROKI WADA

CAREERS

CRISPだから、できる挑戦がある。
外食を進化させるトップランナーへ。

これからどんどん加速していく外食産業のDX。
けれど今、それが本当の意味で実践できている企業はほとんどありません。DXを推し進め、新しいレストラン体験を創る。そのためなら、なんでも挑戦できるのがCRISPです。私たちの全員が、チャレンジャーであると同時に日本のトップランナーです。あなたの力で、私たちと一緒に新しい外食の未来をつくっていきましょう。